プロフィール

フリーパパ

Author:フリーパパ
40代前半 男性 妻 子供 あり

2年前に早期リタイアし、現在は投資活動からの
インカムゲインで生活しています。

ハッピーリタイアを実現するために奮闘中です!

クリック募金

クリックするだけで、様々な支援団体に募金ができます。

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

FC2ブログランキング

 クリックしてくださ~い!

FC2ブログランキング

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブン銀行当選しました。

セブン銀行の公募に当選しました!今年初めてのIPO株の当選です。
セブン銀行は市場から500億円以上を吸収する大型のIPOなので比較的当選はしやすい銘柄のようですが、人気が高かったようでネットで申し込んだ日興コーディアルでははずれました。当たったのは営業マンに直接頼んだ野村證券です。やはり営業マン経由だとある程度の裁量で誰に割り当てるかを判断できるようです。

セブン銀行の場合、市場に放出する金額が大きいというということは、放出株が少ないネット系ベンチャーのように初値で大きな上昇は望めないと思います。
もしかしたら公募割れもあるかもしれないとは考えていますが、初値で10%-20%の上昇すれば、まぁまぁといったところでしょう。

今回も初値近辺で売って、すぐに分配金が出る債権の投資信託を購入しようと考えています。もし、公募割れするようだったら投資信託は購入せずに、次のIPOまで資金を寝かせる予定です。

セブン銀行の公開日は29日(金)です。幸い今週は株価は上昇傾向にあります。このまま今週の地合いが悪くならなければよいのですが。

<ブログランキングに参加しています>
クリックお願いしま~す!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

IPO株を当てる達人の友人のベンチャー社長&断食合宿の結果

2泊3日の断食合宿から無事に帰ってきました。
結果としては、なんと55時間の断食に成功しました。(一緒に行った8人全員が成功しました)体重は2.5キロ痩せました。また、痩せただけでなく体や気分にもだいぶ変化がありました。断食自体は、まる1日経過したくらいから空腹感はなくなりましたが、吐き気や頭痛がしばらく続き、それが辛かったです。3日目の朝からすこぶる体調が良くなり、頭もはっきりとしてきました。3日目のお昼ご飯からようやく食べたのですが、最初に食べたイチゴの味といったら、濃くておいしくて一生忘れられない味でした。断食明けの今日もすこぶる体調はよく、体が軽いと言うか、歩いているのがもったいないくらいで思わず小走りになってしまうほどです。
気分的にも、以上に前向きな考え方ができるようになり精神的に健康になった感じです。ストレスがなくなり生まれ変わったような気分です。ほんとにびっくりです!

さて、断食合宿でフリーパパの友人のベンチャー企業経営者からIPO株の当て方を教えてもらいました。彼は新規で証券が意思に口座を開くときは必ず公募価格を大幅に上回る価格で初値が付きそうなIPO銘柄があるときを狙うそうです。口座開設の条件はIPO株が当たることにする。また口座を開いたあとも同一証券会社の別支店の営業からアプローチがあった場合(紹介も含む)はIPO株が当たることを条件に新規の支店に口座を移すそうです。そういえやり方で彼はココ2年間くらい毎年1000万円くらいのIPO株の売却益を上げているようです。

証券会社にとっては、いやな顧客でしょうがベンチャー企業の経営者と言うこともあり将来の大口顧客の可能性ありということで、思惑通りになってしまうようです。

やはり成功しているベンチャー企業の経営者は目的達成のための執念というか粘り強さというのは尋常じゃないなと感じました。フリーパパもここまでできるかどうかわかりませんがもう少し頑張ってみようと思います。

<ブログランキングに参加しています>
クリックお願いしま~す!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

明日から断食合宿!

明日から、経営者の仲間と一緒に千葉の鴨川に2泊3日の断食合宿に行ってきます。
この経営者の仲間とは、年に2回はかならず旅行(というか合宿)に行くことにしています。合宿では毎回、今後のビジネスプランやお互いの悩みなどをぶっちゃけて話し合います。
また定例会としても毎月1回は顔を会わせて話し合い機会を設けています。
フリーパパの場合、ビジネスの第一線からは引退してしまったのですが、彼らとの付き合いはいろんな意味で刺激を与え合い、エネルギーの源泉になるので今でも続けています。
投資の面でも各人の付き合いのある証券会社の営業マンからIPO株の情報が回ってきたりと何かと得することもあります。

今まで屋久島、宮古島、韓国などに行ってきました。今回は何を考えたか、ストイックな気分に浸るということで、近場でなんと断食にチャレンジです。

明日は、早朝に東京を出発して、まずゴルフ、その後本格的な断食に入りつつ、みんなで討論ということになります。なんだか異様な雰囲気になりそうです。我慢できなくなった人にはおにぎりが用意してありますが、なんと1個5万円、、、です!

さて、断食を断念せずに無事に帰ってこられるか、、、ちょっと不安ですが頑張ってきます!

<ブログランキングに参加しています>
クリックお願いしま~す!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 房総 - ジャンル : 旅行

タグ : 早期リタイア

ホテルコンドへの投資を検討しましたが...

実は、昨年よりリゾートホテルへの投資をいくつか検討していました。
ひとつは、ワイキキのトランプタワー、もう一つは沖縄の恩納村のフチャクリゾートです。
この2つに共通しているのは、ホテルの1室をオーナーが所有し、オアーナーが宿泊しない間にはホテル運営会社が顧客をとり宿泊させて、その収益をホテル運営者とオーナーでシェアをするという形態です。投資をしたオーナーにとってはリゾートにホテルの部屋を所有し自分が泊まる場合には基本的に宿泊料は無料、自分が宿泊しない期間に収益不動産として利回りを狙うというものです。ワイキキのトランプタワーは迷っているうちにあっという間に完売してしまったようです。この物件の想定利回りは3%台とのことでした。その後サブプライムショックによってアメリカの不動産価格は下落の一途をたどっているので投資しなくてよかったかもしれません。トランプタワーの場合、価格も最低で6000万円と高額なものでした。沖縄恩納村フチャクの物件は価格が3000万円~5000万円台、想定利回りは4.5%程度とのことです。利回りの根拠になっている計算では、ホテルの稼働率を65%で見積もっているとのことでした。ちなみに恩納村のリゾートホテルの平均的な稼働率は70%を超えているそうです。

正直、恩納村の物件は購入を迷いました。昨年の夏に沖縄に旅行したときにはモデルルームを見てきて、ますます欲しくなってしまっていました。沖縄にリゾートホテルを所有できると言うのは正直、魅力的です。全額キャッシュでの購入はありえないと考えたので半額をキャッシュで、残りを借り入れで賄ったらどうなるかというシミュレーションをしてみました。
3500万円のホテルコンドを頭金1750万円、借入金1750万円(金利2.8%、返済期間20年)で購入した場合、年間のホテルからの想定収益は4.5%なので、157.5万円になります。そこから借入金の返済の114,4万円と管理費、その他経費の35万円を引くと投資から得られるキャッシュインフローは8.1万円になってしまいます。年間に1週間ほどそのホテルに無料で宿泊するとして1泊辺りの宿泊料金4万円×7日=28万円はキャッシュアウトが削減できたとしても、投資からのキャッシュ効果は36.1万円で年間のキャッシュベースのROIは2.1%になってしまいます。

詳細な投資効率を計算すると段々と熱が冷めてきました。その当時(いまでもそうですが)外債ファンドでも年間の想定リターンが5%を超えていたので、それならホテルコンドを購入するよりは、その分を投資にまわしてそのリターンで旅行したほうが結果的に投資をした場合よりもキャッシュフローはプラスになると考えたからです。フリーパパが投資をしているほかの収益不動産物件の投資利回りがネットでほぼ10%なのを考えても魅力的とは思えないのでした。

というわけで、今のところリゾートタイプのホテルコンドへの投資は見合わせています。ただ、リゾート物件の所有と言うことに関しては、いまだに気にはなっています!憧れでしょうか。


<ブログランキングに参加しています>
クリックお願いしま~す!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 不動産投資 早期リタイア

10年以上ぶりの再会!

週末は、フリーパパが大学を出て最初に就職したあるメーカーの同期たちと約10年ぶりの飲み会をやってきました。毎年年賀状のやりとりをしていたのですが、今年こそ飲みに行こうとということで、友人の最新のメールアドレスが記載されていたのでメールで連絡したところ実現した飲み会でした。

今回、集まったのは4名、フリーパパともう1名はすでに会社を退職していてましすが、もう2名はまだ会社に残っていて頑張っていました。一人は宣伝部長、もう一人は商品企画部のマネジャーとして頑張っていました。退職した1名もあるベンチャー企業の役員をやっていました。フリーパパはそのメーカーには3年半しかいなかったのですが、昔話に大いに花が咲きました。誰でも知っているけっこう有名な消費財メーカーですが、結構同期が活躍していることを聞き、驚きました!

また、さらに驚いたのが10年以上も会っていないのにも関わらず、フリーパパがどのようなことをやっていたのか良く知っていたことです。以前に経営していた会社ではプレスリリースを頻繁に発信していたので、時々日経新聞に載ったりしたり、ネットでのプレスリリースは現在もたくさん残っているようです。

さすがに今はネット社会です。こちらから情報を発信していればその情報が履歴に残り過去に会ったことのある様々な人が実はネットで検索したり、プレスリリースにたまたま見たりして消息が知らず知らずのうちに伝わっているものです。もちろん匿名での情報の場合はそうはいきませんが。

些細なことですが、、なんだか、こんなところでもインターネットの恩恵を感じてしまい同期の友人たちと切磋琢磨した10年以上前とは随分と様変わりしたなぁーと思い、感慨にふけっていました。

<ブログランキングに参加しています>
クリックお願いしま~す!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

2008年1月決算!

遅ればせながら、フリーパパの投資信託のポートフォリオの08年1月の決算を報告したいと思います。
まず、08年の年初来の損益(分配金込み)ですが、-336万円で損益率は-5.3%となってしまいました。資産クラス別に見ると、「新興国株投信」が-13.1%で最も下落し、次いで「海外高配当株投信」の-11.4%となっています。「日本株投信」は-6.4%だったので1月は日本よりも海外の株のほうが下がったことになります。1月で唯一プラスだったのはマネジドフューチャー型の商品ヘッジファンドだけでした。
購入来の損益(分配金込み)を見てみると、1月末時点での損益は-92万円、損益率は-1.2%となっています。購入来の基準価格の下落は863万円で-11.2%なのを考えると、分配金を取り崩していたことでトータルの損益のマイナスは僅かにとどまっていたことがわかります。
さて、今年は大きなマイナスからスタートしました。1月末から2月にかけては若干の戻りを見せているもののアメリカのモノラインに関する問題はまだ解決しているとはいえません。今後の推移は慎重に見て行きたいと考えています。

■08年1月決算
0801決算



<ブログランキングに参加しています>
クリックお願いしま~す!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 早期リタイア セミリタイア

中国(内モンゴル)から帰国しました!

中国から帰ってきました!
北京から飛行機に乗って内モンゴル自治区の赤峰という街まで行き、その後タクシーで障害を持った少年の暮らす村まで行きました。
道中、舗装された道路は途中までしかなく、その後は砂利道をひたすら進んでいきました。タクシーの運転手も行ったことががない村で、二股に道が分かれたところでは、どちらに行っていいかわからず、通行車が現れるまで待ち続けました。また、しばらくすると道がなくなり、しょうがなく凍った川を車で横断したりしました。
赤峰の街からは約120Km位で約4時間の道のりでしたが、舗装された道路がないので辿り着いた村は、外部からは孤立しているようなところでした。人口は2300人ほどだそうです。

村では、共産党の書記官、村長、小学校の校長先生、少年の両親と少年本人が迎えてくれました。村の公民館で少年の手術代の贈呈式をしました。少年はとても恥ずかしがりやのようでしたが丁寧なお辞儀をしてくれました。ご両親をはじめ、村の幹部、我々も非常に感激したセレモニーでした。
その後は少年の暮らす家を見学に行きました。貧しい家出したが、きちんと整理整頓されていて暮らしぶりが荒れたものでないことが伺えました。


さて、問題はその後の宴会でした。村に1件しかない食堂で書記官、村長をはじめ10人くらいでの宴会でした。中国の焼酎である白酒を思いっきり飲まされてしまいました。4人で行ったのですが、中国人の友人は通訳があることと、もう1名の日本人の友人はお酒がそもそもダメなので、この2人は飲みませんでした。結果的にフリーパパともう一人の友人が日本代表選手(笑)とうことで白酒の一気飲み大会に付き合うことになってしまいました!

正直、こんなに飲んだのは人生で初めてというほど、飲みました。タクシー1台では帰るのが難しいということで、帰りは村の人がミニバンで送ってくれました。
フリーパパは飲みすぎたせいで、帰りの車に乗る直前くらいから記憶が飛んでしまい気がついたのは道中の半分以上経過したところでした。

翌日には飛行機で北京に戻り、北京で2日間滞在した後に帰国しました。

今回の旅では、現地の村の人と心からの交流ができたのが何より良いことでした。村の人たちは非常に貧しい生活をしていますが、心は純粋で皆良い人たちばかりでした。また、貧しいにも関わらず、彼らの表情は暗いものではなく、どこかすっきりとした良い表情をしている人たちが多かったようです。たぶん春節が近いので出稼ぎの人たちが帰ってきていることで幸せな雰囲気だったのかもしれません。
思い切って行きましたが、今回の旅は非常に心に残る一生の思い出になりました!

今日から、今度は家族サービスで勝浦に旅行に行ってきます!

以下、今回の写真です。

■飛行機から見た内モンゴルの大地
内モンゴルの飛行機からの画像


■どっちに行って良いかわからない分かれ道
分かれ道


■凍った川(車で渡りました)
凍った川


■険しい道中の道
険しい道

■村の市場
村の市場


■少年の家

少年の家


■赤峰の山
赤峰の山



<ブログランキングに参加しています>
クリックお願いしま~す!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。